Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C11] へ~!!

はじめまして☆
私も神戸大好きです!
すごい!
こんなところが見学できるなんて知りませんでした・・・
写真見るだけでも高すぎて怖いです。。。

[C12] はじめまして♪

コメントありがとうございます(^_^)
高いところが苦手の方にはキツイですよね~
私は高所恐怖症ではないので大丈夫だったけど、格子床のすぐ下が海、ってのが怖かったです!
最初はへっぴり腰になりました(汗

[C101] 訪問返しじゃ!

毎日、右斜めに前に座っている人です

私のブリッジワールド・ブログより数段格上です。
とてもわかりやすい!恐れ入りました。

[C102] Re: 訪問返しじゃ!

こんにちは、コメントありがとうございます。

いえいえ、そちらこそいいブログですね!
楽しんでブログされてるのが伝わりました(*゚ー゚)
  • 2010-05-09
  • 投稿者 : 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kobegirl.blog27.fc2.com/tb.php/10-d44a894a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

明石海峡大橋ブリッジワールド

今日は明石海峡大橋ブリッジワールドを紹介します。
参加予約が取れたら明石海峡大橋のすぐそばの橋の科学館に集合し、全部で約2時間半のツアー。
最初に説明を受け明石海峡大橋についてのビデオを見て、橋の科学館を見学した後にいよいよ塔頂にのぼります。

明石海峡大橋を通行する車の下の、普段は一般人は通行禁止の通路を歩きます。
ここを歩きます

格子状の通路の下はすぐ海が見えます。ドキドキです。
足元は海

主塔の中にあるエレベーターに乗って塔頂にあがると、そこは海面より289m。
海面より289m

赤丸の部分から下を見下ろします。
塔頂

これは舞子方面の景色です。橋を渡る車が白ゴマみたいに見えます。怖いのと楽しいのとで大興奮です。
050707_113250.jpg


最後にブリッジワールド認定証と塔頂で撮影した記念写真がもらえます。

予約:受付はインターネット又はFAXで先着順
日時:4月~11月までの、木金土日実施
料金:2100円
服装:ハイヒールなどは禁止、スニーカーがおすすめ。現地では安全のため用意されたベストとヘルメットを着用します。

参加したい方は明石海峡大橋ブリッジワールドで注意事項をよく読んでから申し込んでください。
高いところが好きな方、普通のデートにあきたカップルにおすすめです。

↓橋の科学館の地図
明石海峡大橋ブリッジワールド

4件のコメント

[C11] へ~!!

はじめまして☆
私も神戸大好きです!
すごい!
こんなところが見学できるなんて知りませんでした・・・
写真見るだけでも高すぎて怖いです。。。

[C12] はじめまして♪

コメントありがとうございます(^_^)
高いところが苦手の方にはキツイですよね~
私は高所恐怖症ではないので大丈夫だったけど、格子床のすぐ下が海、ってのが怖かったです!
最初はへっぴり腰になりました(汗

[C101] 訪問返しじゃ!

毎日、右斜めに前に座っている人です

私のブリッジワールド・ブログより数段格上です。
とてもわかりやすい!恐れ入りました。

[C102] Re: 訪問返しじゃ!

こんにちは、コメントありがとうございます。

いえいえ、そちらこそいいブログですね!
楽しんでブログされてるのが伝わりました(*゚ー゚)
  • 2010-05-09
  • 投稿者 : 管理人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kobegirl.blog27.fc2.com/tb.php/10-d44a894a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

神戸で食事するなら

神戸のレストラン
お店の営業時間、定休日、地図、割引クーポンを一枚の紙に同時に印刷できてすごく便利です。
私は行ってみたいお店の情報を印刷していつでも行けるようにバッグに入れてます。

神戸スイーツ


【おみやげ 神戸】神戸六景ミニゴーフル ポートタワー
美味しいゴーフルを食べたあと、可愛い空き缶は小物入れに!
お値段も388円で可愛いです♪

神戸のガイド本

神戸地図本は地図が見やすくて分かりやすい。B5サイズで500円、軽くて表紙も派手じゃなくて気軽に持ち歩けるし、私はこの本でいろんな飲食店やショップを探して出かけてます。
神戸地図本のレビューを見る

ブログ内検索フォーム

検索エンジンなどからたどりついてお探しの記事が見つからないときはここから検索してみてください。

メールフォーム

私へのメールはここからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯用QRコード 

携帯でブログをチェック
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。