Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kobegirl.blog27.fc2.com/tb.php/94-2ee4357d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

神戸市立六甲山牧場で羊とふれあい

「行こう!神戸キャンペーン」中で8/16まで入場無料の六甲山牧場へ行ってきました。牧場には、乳牛、シェットランドポニー、木曽馬、与那国馬、和種馬、ミニブタ、コリデール種の羊、やぎ、牧羊犬、アンゴラウサギ、ミニウサギ、あひる、アイガモなどがいます。

画像はクリックすると大きくなります。
六甲山牧場子牛
可愛い子牛がうとうとしていました。

厩舎ミニブタ
厩舎の中で馬の世話をしている様子です。ミニブタは暑そうに寝てました。

ふれあい広場の羊やぎ
ふれあい広場に入って自販機で100円の餌を買うと、餌ほしさにひつじが迫ってきます。奈良公園の鹿や、長崎バイオパークのカピバラみたいにすごい勢いでした。
やぎ小屋でも餌をあげたら、それまでのんびり寝ていたやぎが寄って来てびっくりしました。

ひつじの追い込みショーケイト
毎日開催の13:30からのひつじの追い込みショーを見ました。女性の指示に従い、牧羊犬ケイトが四頭のひつじをあっちこっちへ追い込んだり、橋を渡らせたりして、最後に囲いの中に入れます。仕事が終わった途端、ケイトが水飲み場に飛び込んで水に浸かりながらごくごく飲んだのにも驚いたけど、その後水から飛び出して、気持ち良さそうに背中を地面にこすりつけながら斜面を滑り降りたのには笑えました。

羊ガイド
牧場の職員の方が羊をひっくり返していろいろ解説してくれました。牧場にはたくさんの羊が放し飼いになっていますが全部おとなしいメスの羊で、オスは二頭しかいないそうです。

乳牛舎
乳牛舎の牛です。この牛からしぼった新鮮なミルクをレストハウスの売店で飲めます。冷やしてあったので飲みやすく、甘味もあり美味しかったです。
売店で売ってるカマンベールチーズ入りソフトクリームもほのかにチーズの風味がして美味しかったです。

うさぎ小屋あひる池
ウサギはアンゴラウサギとミニウサギがいて、昔はウサギを抱っこ出来たのですが、今は触れないようになっています。
あひる池のあひるとアイガモです。これも自販機の餌をあげられます。

牧場
牧場の風景です。空の青と山の緑がとても綺麗です。

神戸チーズ館牧場風景
たくさんの羊が放牧されていますが、餌をあげていいのはふれあい広場の中の羊だけで、放し飼いの羊はひたすら生えている草を食べます。放し飼いの羊の中にはお弁当を狙う羊もいるので餌付けしないようにしましょう。

山の上は平地よりも気温が低くて、特に日陰はとても涼しくて気持ちいいです。あちこちにベンチがあるので座ってお弁当を食べてもいいし、広い牧場のあまり人が居ない場所まで行ってレジャーシートを敷いてのんびりしてもいいかも。
勿論、売店やレストランもあります。

静かで広々としてとてものんびりできるし、大自然の中で新鮮な空気を吸っていい気分転換になりました。私は動物好きなので、動物にも癒されて楽しかったです。

住所:神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
交通機関
阪急六甲駅から阪急バス六甲山牧場バス停下車
(春から秋の土日祝と夏休み毎日)
または
六甲ケーブル山上駅、摩耶ビューライン星の駅からスカイシャトルバス運行
スカイシャトルバス六甲山牧場バス停下車
開場時間 :9時~17時
休日:火曜日(祝日の場合順延、3月~11月は無休)
入場料:大人500円、小・中学生200円
駐車料:500円

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kobegirl.blog27.fc2.com/tb.php/94-2ee4357d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

神戸で食事するなら

神戸のレストラン
お店の営業時間、定休日、地図、割引クーポンを一枚の紙に同時に印刷できてすごく便利です。
私は行ってみたいお店の情報を印刷していつでも行けるようにバッグに入れてます。

神戸スイーツ


【おみやげ 神戸】神戸六景ミニゴーフル ポートタワー
美味しいゴーフルを食べたあと、可愛い空き缶は小物入れに!
お値段も388円で可愛いです♪

神戸のガイド本

神戸地図本は地図が見やすくて分かりやすい。B5サイズで500円、軽くて表紙も派手じゃなくて気軽に持ち歩けるし、私はこの本でいろんな飲食店やショップを探して出かけてます。
神戸地図本のレビューを見る

ブログ内検索フォーム

検索エンジンなどからたどりついてお探しの記事が見つからないときはここから検索してみてください。

メールフォーム

私へのメールはここからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯用QRコード 

携帯でブログをチェック
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。